【2019年度版】男性用の市販育毛剤比較ランキング

男性の薄毛対策として昔から定番なのが育毛剤の使用です。

最近では中高年から10代の高校生や大学生でも若はげに悩んでいる方は多いらしいです。

薄毛や抜け毛が気になり始めると育毛シャンプー、育毛剤、発毛剤、育毛サロンや皮膚科での治療など薄毛の進行状況によっても様々な選択肢が考えられます。

当サイトでは1000円以下の安い育毛剤から人気の高い話題の育毛剤など男性用の市販されている育毛剤を比較しながら成分や口コミなどを参考にランキング形式で紹介しています。

育毛剤と発毛剤は、どっちがおすすめできるか?

薄毛が気になり始めた時に一番身近で対策が出来るのが育毛剤ですが男性用女性用もありますし今では沢山の会社から育毛剤は市販されています。

その過程で気づくのが育毛剤、養毛剤、発毛剤などの表示の違いです。養毛剤は育毛剤とは、ほぼ同じものと考えて問題ないと思います。

では育毛剤と発毛剤にはどんな違いがあるのでしょうか?

育毛剤とは?

育毛剤は髪の毛の成長を促す成分が主な成分で、今生えている髪の毛の成長を促すことができて脱毛も予防することが期待できます。

育毛剤は頭皮の毛母細胞に働きかけて頭皮の新陳代謝を活性化する効果があり育毛を助け、頭皮の血行を良くして毛乳頭に栄養を補給して髪の毛の成長を促します。

発毛剤は?

発毛剤は毛母細胞に作用することで脱毛した後に新しく発毛させることを目的にしています。

発毛剤は生えている毛を成長させるというものではなく、髪の毛を成長させるために毛母細胞の活性化や細胞分裂ができる成分が配合さています。

また発毛剤は医薬品に指定されているものも多く、発毛剤は副作用の危険もありますので医師が処方されたり薬剤師がいる薬局などで購入することができます。

代表的なものとして大正製薬のリアップなどが、それにあたります。

発毛剤のデメリット

発毛剤の代表格ともいえるリアップは発毛の効果があるとして国にも認められているのはCMなどでも放送されている影響で知っている方は多いかもしれません。

しかしリアップに配合されているミノキシジルには副作用のリスクもありますので注意が必要です。

ミノキシジルは発毛効果が広く認められている成分ですが元々は血管拡張を促し血圧を下げる薬に入っていた成分で心臓や血管に負担がかかり約5%の確率で副作用の報告がされています。

こういった心配から最近ではミノキシジルが配合された育毛剤は少なくなってきており時代遅れの育毛成分だと言えるでしょう。

 

安全に薄毛対策が出来る育毛剤がおすすめ!
最近では研究も進み副作用のリスクが少なく発毛剤と同程度、またはそれ以上の育毛効果が現れている自然由来の育毛成分を配合した育毛剤が増えてきています。

その為に、わざわざ副作用の心配がある発毛剤を選択する必要はなく安全に薄毛対策が出来る育毛剤を当サイトではお薦めしています。

男性用の市販育毛剤比較ランキング

では副作用が少なく低刺激でありながら育毛効果の高い男性用の市販されている育毛剤を口コミや配合成分などを比較しながらランキング形式で紹介します。

育毛剤は調べれば迷ってしまうくらい多いですが売れ筋で人気商品や話題になっている育毛剤は以下の育毛剤に絞られてきます。

1.BUBUKA ZERO(ブブカ)

育毛剤 ブブカ

商品名 BUBUKA ZERO(ブブカ)
内容量 120ml
有効成分 M-034、マジョラムエキス
定価 16,200円
割引 定期コースは初回77%オフ5,980円
備考 定期縛り無し、全額返金保証付き

BUBUKA ZEROは育毛剤の中でも息の長い人気を誇っている商品で有名です。

以前はブブカとして販売されていましたが最新の育毛理論と育毛成分を配合しリニューアル後はBUBUKA ZEROとして販売されています。

販売以来150万本を突破し2018年9月期では医療関係者がおすすめする育毛剤の1位にも選ばれました。

 

発毛剤などの主要成分であるミノキシジルと同程度の育毛効果が認められながら海藻由来で安全なM-034と最新の育毛研究で主流になっている毛包幹細胞にあるバルジ領域を刺激させてあげることによって髪の毛を作る源(みなもと)の胞を活性化させる最新の注目成分「マジョラムエキス」を配合!

 

ロングセラーの安心感と最新の育毛成分を配合したことによって人気が再燃中の育毛剤です。

BUBUKA ZEROの口コミ
20代の前半から生え際と頭頂部が薄く、ゆわゆる若ハゲでした。友人にも薄い人はいなくて、AGAの治療に通うお金もなく、副作用も怖かったのでBUBKAの育毛剤を購入。シャンプーやサプリもついていて、とてもお得な感じがする。30代 男性 会社員 愛用7か月目
自分が薄くなり始めたのは20代の後半くらいからで、最初は自分で思うくらいだったけど、友人にいじられるようになってから、薄毛対策を意識し始めました。調べて副作用が怖く、低刺激にこだわってノンアルコールであるところに惹かれて使用しています。もともと肌が弱かったけど安心して使えています。30代 男性 会社員 6ヶ月目

BUBUKA ZEROの購入には定期便で申し込みで初回約77%オフ5,980円、2回目以降も約5000円引きで続けることが出来ます。

定期便申し込みの特典として初回はシャンプーとサプリが付きますので体の外側、内側の両面から薄毛対策に取り組めますのでおススメです(シャンプーは1回目のみです)

定期便と言っても最低何回以上の購入といった約束はありませんので1回だけのお試し感覚で始めることも出来ますし30日以内でしたら全額返金保証も付きますので安心だと思います。

2.チャップアップ

チャップアップ 育毛剤

商品名 チャップアップ
内容量 120ml
有効成分 センブリエキス
定価 7,400円
割引 育毛剤&シャンプーセットで8,880円!
備考 無期限の全額返金保証付き

チャップアップと言えば育毛剤ブームの中心とも呼べるほど有名な育毛剤です。。

天然成分55種類アミノ酸成分15種類と業界でもトップクラスの配合量を誇っていますが価格が抑えられていますので本格的な育毛剤で手軽に薄毛対策を始めたい方には向いています。

また育毛シャンプーと育毛サプリもラインナップされていますので体の中と外から総合的に薄毛対策したい方には向いている育毛剤です。

単品では7,400円ですが1番人気のプラチナ定期便では8,880円でスカルプ育毛シャンプー「チャップアップシャンプー」(定価4,180円)がセットになりますので非常にお得感があります。

満足できなければ業界初の「永久返金保証書」が発行されることも特徴的ですね。

チャップアップの口コミ
わりと多めのプッシュ30回でも余裕で一月もちます。効果のほうは髪はさらさらになりました。使ってまだ一月ですが効果は期待できそうです。40代 男性 会社員 愛用1か月目
主人にプレゼントして2本目を使用中です。半年は様子をみたいですね。本人は楽しんで使っています。なんかいい感じらしいです。まだ髪の毛はありますがこのまま維持したいらしくチャプアップでまめにマッサージしてますよ。50代 男性 会社員 2ヶ月目

チャップアップ育毛剤は業界最大級の配合成分で育毛効果も高いですがシャンプーやサプリなどの合わせ技で効率良く薄毛対策が出来る育毛剤です。

定期便で申し込めば最大32%の割引で購入できますしBUBUKA ZEROと同じく1回でも解約でき使用後いつでもOKな全額返金保証書付きなので育毛剤の効果に半信半疑な方も安心して始められると思います。

3.イクオス

育毛剤 イクオス

商品名 イクオス
内容量 120ml
有効成分 アルガス2&61種類の育毛成分
定価 12,800円
割引 定期購入で、ずっと5,980円
備考 購入者の3か月以内の実感率が78%!

育毛剤イクオスの特徴は浸透力と効果の早さです。

イクオスには独自成分アルガス2を含む業界最大級の61種類の育毛成分を贅沢に配合しています。

アルガス2とはミノキシジルと同等の発毛促進効果があるM-034と育毛剤や化粧品などに有用性が高いとされているフランスの海岸に密生する多年海藻エキスを凝縮した新成分です。

その育毛効果は使い初めて3か月でミノキシジルの場合43%が効果を実感しているところアルガス2では78%が効果を実感!

海藻由来で安心な成分でありながら副作用のリスクがあるミノキシジルより育毛効果が高い為に人気が高い育毛剤です。

また育毛成分を高配合しながら定期便で購入すると5,000円台で続けられるのも人気の理由です。

2017年、2018年のモンドセレクション連続金賞受賞し客観的評価も高く、こちらも45日間の返金保証付きですので安心して始められると思います。

イクオスの口コミ
主人が使っています。頭のてっぺんが薄くなったと気にしていたのでネットで調べて購入しました。抜け毛の原因にもいくつかあると書いてあったので試しに購入しました。しばらく使って抜け毛が気にならなくなったようです。50代 男性 会社員 愛用4か月目
髪を見られるのがイヤで毎日帽子を被っていたのですけどイクオスのおかげで今では帽子いらずでヘアスタイルも自由自在です。こんなに効果あるならもっと早くから使っておけば良かったです。40代 男性 会社員 2ヶ月目

イクオスは販売価格が他育毛剤と比べ安価にも関わらず、成分やサポートはトップクラス!

定期便で初回が安い商品は多いですがイクオスはずっと65%割引が適用されますので安いけどちゃんとした育毛剤を使ってみたいと考えてる方にはオススメです。

市販の育毛剤は効かないのか?

薄毛が気になり育毛剤で薄毛対策をしようと思ってもどの育毛剤にしようかが悩むところだと思います。

気になっている育毛剤や話題の育毛剤を購入前に多くの方は口コミなどをチェックすると思いますが〇〇は効かない、〇〇は効果なしなどネガティブな口コミが多いのも育毛剤の特徴です。

では、本当に市販の育毛剤は効かないのでしょうか?

これは人によって薄毛の状態やハゲのタイプなどによっても育毛剤の効果は変わってきますので正直なところ使ってみないと実際にあなたに効果がある育毛剤なのかは分かりません。

本当に誰でもフサフサになるような毛生え薬があれば、こんなに多くの会社から育毛剤が販売されることもないわけです。

ただ研究の結果、薄毛に効果が現れやすい成分などは徐々に分かってきていますが人によって効果の出方はバラバラです。

そのために多くの市販の育毛剤には返金保証が付いているわけです。

口コミで効かないと言われている育毛剤でもあなたには効果が出るかもしれませんので口コミなどは参考程度にとどめ、まずは使ってみる。

効果が出ればラッキー、効果が出なければ返金する。

このようにどんどん育毛剤を試して自分に合った育毛剤を見つけ出すのが効率的だと思います。

育毛剤の医薬品と医薬部外品の違い

育毛剤の購入を考えた時に疑問なのが医薬品と医薬部外品の表記の違いです。

一般的には国に発毛効果が認められた成分を配合されたものを医薬品に分類されそれ以外の育毛成分が配合され効果を国に届け認可されたものを医薬部外品とされています。

医薬品の代表的な成分としてはプロペシアやミノキシジルなどAGAに効果が高いですがその中でも第一類医薬品の発毛剤に多く配合されているのがリアップなどにも配合されているミノキシジルです。

 

 

医薬品の発毛剤(育毛剤)には科学的に発毛効果が認められた成分が配合されていますので効果も高く早い実感を得られることがメリットですが成分が強い分、頭皮の痒み、かぶれ、動悸や胸の痛み、不整脈などの副作用の報告もありますので特に心臓に不安を抱えている方は避けたほうが良いでしょう。

最近では市販の育毛剤の成分も研究が進みミノキシジルと同等またはそれ以上の育毛効果が認められた海藻などの自然由来の育毛成分が増えてきましたので副作用のリスクを抱えてまで発毛剤を使用する必要は無いというのが当サイトの見解です。

10代の高校生や若者に向いた安い市販の育毛剤

薄毛というと中高年の悩みと思われがちですが10代の若者や高校生の男性でも意外と悩んでいる方は少なくありません。

学生ですからお金にも余裕がありませんから少しでも安い育毛剤を見つけたいですよね?

薬局やツルハ、マツキヨなどのドラッグストアに行けば1,000円以下の安い育毛剤は見つかるかもしれませんが高校生や10代の男性が育毛剤を選ぶときには注意が必要です。

気を付けたいのがミノキシジルなどが配合された男性ホルモンを抑える育毛剤です。

育毛剤には医薬品と医薬部外品の2種類がありますが特に医薬品に分類される発毛剤には未成年には禁止されている成分が含まれています。

  • ミノキシジル
  • プロペシア
  • デュタステリド

これらの成分はAGAなどの改善に効果を発揮する成分と知られていますが男性ホルモンを抑える働きがあり成長期の若者には影響が大きく性器の未発達、性欲減退、精子の減少などの副作用のリスクがありどんなに安くても購入しないこと!

では10代の若者でも使える安い育毛剤は?

男性用の安い育毛剤はドラッグストアや薬局でも1,000円以下で売られている場合もありますが成分の良さと価格は比例するものなので、あまり安さだけを基準で選んでしまうと全然効果がなくて失敗なんてことも…。

そのなかで10代や若者にも安全な成分で比較的安く購入できる市販の育毛剤がイクオスです。

育毛剤 イクオス

イクオスは61種類の育毛成分を贅沢に配合しながら定期便で購入すると5,000円台で続けられますので成分の良さの割りに価格が低く抑えられていますので続けやすい育毛剤です。

特にイクオスの独自成分アルガス2は海藻由来の安全な成分ながら副作用のリスクがあるミノキシジルより育毛効果が高い実験データもあり成長期の未成年でも安心して使用できるおススメの育毛剤です。

>イクオスの詳細

肌が荒れやすい人も安心!低刺激な育毛剤

ひと昔前まで育毛剤というと肌が荒れたり頭皮が赤くなる、ツンとした臭いや髪の毛がベタベタするなど副作用と呼べるものが多かった印象です。

肌が荒れる=成分がしっかり効いてる

こんな考えで我慢して使っていた方も多いのではないでしょうか?

特に発毛剤に配合されているミノキシジルなどは今でもそういった副作用のリスクはあります。

でも刺激の強い成分だと肌が荒れやすい方や敏感肌で薄毛の方は育毛剤を使いたくても使えませんよね?

そこで最近では無添加で低刺激な成分が配合されている育毛剤が増えてきました。

アルコールやパラペンなど副作用のリスクがある成分を配合せず無添加の育毛剤でも評価の高い育毛剤はありますので肌荒れが心配な方はそういった育毛剤を選んでいきましょう。

アルコールフリーで低刺激な育毛剤でお勧めなのがBUBUKA ZEROです。

育毛剤 ブブカ

BUBUKA ZEROは安定した人気がある市販の育毛剤のロングセラーです。

  • 医療関係者がおすすめする育毛剤の1位
  • 販売以来150万本を突破
  • 最新の注目成分「マジョラムエキス」を配合

 

以前はブブカとして販売されていましたが最新の育毛理論と育毛成分を配合しリニューアル後はBUBUKA ZEROとして販売されています。

移り変わりの激しい育毛剤業界で安定した人気がある市販の育毛剤でアルコールやパラベン、シリコン、石油系合成界面活性剤などが配合されておらず低刺激な育毛剤なことも育毛成分と同時に人気の理由になっています。

BUBUKA ZEROが初めての購入者は万が一肌に異常があった場合は全額返金保証も付いていますので安心だと思います。

通常16,200円ですが初回は77%オフの5,980円で始められますし初回特典としてスカルプシャンプーと育毛サプリがオマケでもらえるキャンペーン中です!

>>BUBUKA ZEROキャンペーン

女性に効果的な市販の育毛剤

最近では男性の育毛剤と並んで女性用の市販の育毛剤も増えてきています。

男性用の育毛剤には男女兼用として販売されている育毛剤もありますが、より確実な効果を望むなら女性専用の育毛剤で対策をした方が良いですね。

なぜなら男性と女性では薄毛になるメカニズムが違うことが大きな理由です。

男性の場合はAGAなど男性ホルモンが関係している場合が多いですが女性の薄毛の場合、全体のボリュームがダウンしたり分け目が薄くなるびまん性脱毛症と呼ばれる症状であることがほとんどです。

その原因は、50代などの更年期以降、女性ホルモンの一種エストロゲンが少しずつ分泌量が減少していくことにあります。

エストロゲンが急激に減少するとホルモンバランスが崩れめまいやほてりなどの自律神経にストレスがかかるため、体はもちろん髪や神経にも影響があるとされています。

このように男性と女性では薄毛の原因が違ってきますので女性専用の育毛剤で対策をしていきましょう。

圧倒的に売れている女性用無添加育毛剤マイナチュレ

 

女性 無添加 育毛剤

女性用の市販育毛剤で特に初回が安いのがマイナチュレです。

ただ安いだけではなく20代から更年期の50代の女性の薄毛の原因にクローズアップした無添加、無香料で安心な育毛剤となっています。

 

@コスメでも育毛剤ランキング1位獲得の実績もありモンドセレクションでも4年連続金賞受賞している国内外で評価が高く最強の女性用育毛剤と言っていいでしょう。

 

「抜け毛が減った」「ボリュームが増えた」「ツヤが出てきた」「ハリ、コシが出てきた」などの口コミが多く購入者の96.5%が効果を実感し妊娠中や産後、更年期の抜け毛などで髪のボリュームが減って

分け目が目立つなどの悩みにオススメ!

 

マイナチュレは販売開始以来、安定した人気のある育毛剤なので楽天やAmazonでも安く購入できますが一番安く購入するならやはり直接販売元からの購入がおススメ!

公式サイトから定期コースで申し込むと返金保証付きの送料無料で初回980円でマイナチュレを始められます
>マイナチュレの詳細はこちら

さいごに

いかがだったでしょうか?

男性用の市販育毛剤からおススメできる市販の女性用育毛剤までをまとめてみました。

市販の育毛剤はドラッグストアなどで売られている1,000円以下のプチプラから医薬品の育毛剤まで多くのメーカーから販売されていますので購入しようと真剣に探せば探すほど迷ってしまいます。

ですが成分が良く評判の良い市販の育毛剤は実はそれほど多くありません。

育毛成分と価格のバランスを考え本当におススメできる育毛剤を今回はピックアップしてランキングでまとめてみましたので参考になりましたら嬉しいです。