1. TOP
  2. 薄毛と育毛剤
  3. 育毛剤のメンズ用とレディース用の違い

育毛剤のメンズ用とレディース用の違い

かつては男性が使うものというイメージが強かった育毛剤ですが、
現在では女性用の商品も増えてきています。

 

育毛剤にはメンズ用とレディース用に分かれていることが
多いですが同じ薄毛なのに何故?と思う方もいるかもしれません。
育毛剤に男性用、女性用と別れるその理由は何なのでしょうか?

 

性別による薄毛のメカニズムの違い

育毛剤を購入する際には、必ず自分の性別に合ったものを選ぶことが大切ですが、
その理由は男性と女性では薄毛のメカニズムが異なるからに他なりません。
薄毛の原因は人それぞれですが、基本的には男性は男性ホルモンの影響や
皮脂の過剰分泌、女性は女性ホルモンや栄養不足などが主な原因となっています。

 

原因が違えば、当然ながら改善の為に求められる成分も異なってくる為、
性別違いの育毛剤を使っても期待する効果を得ることはできません。

 

男性用の育毛剤には、主に男性ホルモンや皮脂の抑制、
血行促進などに効果的な成分が配合されている一方、
女性用は栄養成分や保湿成分が中心のものが多くなっています。

 

一般的に、男性よりも皮脂量が少ない女性が男性用の育毛剤を使用すると、
頭皮への刺激が強すぎて逆に薄毛を悪化させてしまう恐れもあります。

 

また、男性の薄毛にとっては効果的でも、女性が使用すると副作用のリスクが
ある成分もあるので、特に女性が男性用の育毛剤を使うことは控えましょう。

 

育毛剤には男性用、女性用だけでなく、男女兼用として開発されているものもあります。
夫婦や家族などで一緒に使いたいという場合は、そういった商品を検討するのも良いでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

【2019年度版】男性用の市販育毛剤比較ランキングの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

【2019年度版】男性用の市販育毛剤比較ランキングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 育毛剤の使用は薄毛の初期が効果的

  • 薄毛対策は生活の改善から始めましょう

  • 育毛剤を選ぶ際に浸透力は重要なポイント

  • 育毛剤の効果的な使い方